社長あいさつ

メトロン技研は社会を支える計測をベースとし磁気計測装置の開発製造、システム計測の構築を行っています。

磁気計測技術の歴史は古く、1930 年に遡ります。

当時の横河電機製作所(現:横河電機)がメータと大型エプスタイン枠を組み合わせた鉄損測定装置を製造、販売したことに始まります。

時代とともに培われた技術とハードウエア知識とソフトウエア知識のインテグレーションを行うことによって、 お客様に喜んでいただける製品をご提供することは 私たちにとって使命です。

これから先も豊かな社会であるよう、メトロン技研は取り組んでまいります。

代表取締役社長
井上晋一

基本情報

企業名メトロン技研株式会社
Metron Technology Research
設立1994年1月  横河電機の合弁会社として設立
代表取締役社長井上晋一
資本金1,000万円
本社所在地大阪市北区堂島1-2-5 堂北ダイビル5F
TEL:06-6341-1538
事業内容磁気測定器、各種計測装置の開発、製造、販売

拠点

本社

〒530-0003
大阪市北区堂島1-2-5 堂北ダイビル5F
TEL:06-6341-1538

京都工場

〒612-8415
京都市伏見区竹田中島町298
TEL:075-644-0708

東京営業所

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台 3-1-7
烏山お茶の水ビル2F
TEL:03-5577-3057